HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 卒業生トピックス一覧 > 卒業生トピックス詳細
卒業生トピックス詳細
2017/04/16 葛西の四季折々(181)「4月中旬の桜」
 天気がよかったので、4月13日(木)に行船公園、宇喜田公園、新川、宇喜田さくら公園、清新町緑道を散策してきました。まだ染井吉野も散り終わっていなくて、また里桜も咲き始めていました。
写真をクリックすると拡大されます。



●新川の櫓橋から荒川方面の火の見櫓を撮ったものです。新川の南側のソメイヨシノは既
に散り始めていましたが、北側は満開で場所によっては桜吹雪になっていました。



●同じ櫓橋から船堀街道に向かって撮ったものです。写真だと右側のソメイヨシノがまだ見頃に見えますが、桜の木の下を歩くとかなり散った後でした。



●行船公園のスイレン池の池畔に枝垂れ桜とソメイヨシノがあり、ソメイヨシノはまだ満開でピンクの枝垂れ桜と並ぶ姿は見応えがありました。



●宇喜田公園から船堀街道に出るところに桜並木があります。しかもここの並木はソメイヨシノと里桜の紅豊が交互に植えられています。写真のようにやはり紅豊の方が少し勝っています。



●北葛西の宇喜田さくら公園に大きな枝垂れ桜があります。ここの枝垂れ桜は行船公園の枝垂れ桜よりピンクが少し濃いめでした。



●清新町緑道のかもめ橋の近くに里桜の紅豊が数本あり、丁度満開でした。



●新川の忍者橋の近くに里桜の楊貴妃が一本植わっています。この日丁度満開でした。



●清新町緑道の紅豊の近くに数本の里桜の松月があります。花は白にピンクがかった八重咲きのきれい花です。



●清新町緑道のかもめ橋の近くに大きな里桜のウコンがあります。この日はまだ満開ではありませんでしたが、一部の花は咲ききっていました。花の淡黄緑色がウコンの根茎で染めた色に似ているので、ウコンの名前なったようです。