HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 卒業生トピックス詳細
卒業生トピックス詳細
2019/06/02 葛西の四季折々(232)「5月の草花」
 GWが過ぎると慌ただしかった日々も終わり少し落ち着きを取り戻してきました。そうすると葛西地区の散策も減ってしまい、あっと言う間に5月も終わってしまいした。この間に撮り溜めていた草花の写真でまとめてみました。
写真をクリックすると拡大されます。



●北葛西に最近出来たマンションの玄関に大きなブラシノキが一本植えられており、真っ赤なブラシのような花を咲かせていました。清新町緑道にも一本ありますが、こちらの方が大きくて沢山の花が咲いていました。



●西葛西三丁目に街路樹としてヤマボウシが植えられています。白いヤマボウシの花が満開でした。



●葛西臨海公園の臨海橋の近くに大きなニセアカシア(ハリエンジュ)があり藤の花に似た白い花が満開でした。花はよい香りもします。



●葛西臨海公園にはセンダンの木が数本あります。鳥類園のウォッチングセンター近くにもあり、薄紫色の花が満開でした。



●葛西臨海公園の大観覧車の北側にカルミアが数本あります。カルミアには白い花と赤系統の花がありますが、ここのは白い花です。蕾はコンペイトウのような形をしており、面白いです。



●西葛西のマンションの植え込みにアカンサス(ハアザミ、葉薊)が植えられており、丁度満開でゴージャスな感じを醸し出していました。



●葛西臨海公園・鳥類園にホウチャクソウが群生しています。ここはボランテイア活動で整備しており、特にこのホウチャクソウの廻りの雑草を刈り取ったり、落ち葉掻きをしているので、花が咲いてくれるとホットします。



●葛西臨海公園・鳥類園の磯の小道の石垣の下にシロバナマンテマが沢山あります。シロバナと言っても写真のように濃いピンク色の花です。



●西葛西一丁目のビルの前庭にキキョウソウがあり、紫色の可愛らしい花を咲かせていました。キキョウソウは北米原産の外来種です。この近くには同じ仲間のヒナギキョウもあり、更に小さい花を咲かせていました。