HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 卒業生トピックス一覧 > 卒業生トピックス詳細
卒業生トピックス詳細
2018/10/29 葛西の四季折々(218)「秋の葛西」
 10月になりましたが、9月の台風の強風と潮風の影響で葛西地区の樹木が痛めつけられており、桜、ケヤキ、モミジの葉が枯れ落ちたり、痛めつけられていて、この秋の紅葉はあまり期待出来ない状況です。
写真をクリックすると拡大されます。



●西葛西のマンションの庭にシキミが植えられており、シキミの花期は3月から4月なのですが、10月中旬に花を咲かせていました。シキミは落葉樹ではないですが、これも台風の影響かと思われます。



●西葛西の草花を沢山育てておられる家に鉢植えのタイワンホトトギスが元気にはつらつと咲いていました。



●葛西臨海公園にはピラカンサがあちらこちらに植えられていますが、この時期に真っ赤な実が木全体を覆う程に咲いていました。



●葛西臨海公園・鳥類園のウォッチングセンターの近くの大島桜が9月の台風で葉が落ちてしまいました。10月20日に見ると暖かい日も続いたせいか、一部分花か咲いていました。



●葛西臨海公園・鳥類園の上ノ池の通称「田んぼ」の整備活動をボランテイア活動として行っています。池畔にカントウヨメナが群生しているので、日頃の活動でこのカントウヨメナを保護してきました。幸いにしてこの時期にちゃんと花を咲かせてくれました。



●同じ「田んぼ」の池畔にセイタカアワダチソウが群生しており、真っ黄色な花が勢いよく咲いていました。セイタカアワダチソウは基本的に除草対象ですので、今後の整備活動で除草します。



●鳥類園のウォッチングセンターの近くに数本のセンダンの木があります。この時期になると黄色い実がたわわに生っています。これからムクドリ等が食べに飛来してきます。



●10月21日は快晴でした。西葛西のマンションから富士山がはっきりと見え、しかも中腹まで真っ白に積雪でした。



●10月7日は西葛西の小島八幡神社の禮大祭です。この禮大祭に神輿が街中を練り回ります。西葛西は割と新しい街なので、こういった神輿が練り回るのは楽しいものです。