HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 卒業生トピックス一覧 > 卒業生トピックス詳細
卒業生トピックス詳細
2018/05/20 葛西の四季折々(209)「オオヤマレンゲとウツギ」
 5月になると過ごしやすい天候が続き、葛西地区も新緑に覆われて、散策していても色々な草花の会えて楽しい日々が続きました。
写真をクリックすると拡大されます。



●西葛西の小島団地の中に街中では珍しいオオヤマレンゲがあり、写真のようなきれいな花が咲いていました。ただし観賞用の苗木で販売されているのはオオバオオヤマレンゲという情報もありましたので、これはオオバオオヤマレンゲかもしれません。



●上と同じ場所にバイカウツギがあり、白い清楚な花が咲いていました。この花も街中ではあまり見られない花です。



●葛西臨海公園の鳥類園には多くのハコネウツギが植えられており、写真のような赤い花と白い花が咲き分けてきれいです。



●清新町緑道のかもめ橋の近くに数本のタニウツギが植えられており、ピンクの花がきれいでした。



●清新町緑道の杏の里への入り口近くにモリシマアカシアが3本あり、黄色い花を咲かせていました。隣にあるフサアカシアはもう咲き終わっています。



●葛西臨海公園のバーベキュー広場の水路にヤマボウシがあり、満開でした。



●葛西臨海公園の水族園の東側にガマズミがあり、白い花がきれいに咲いていました。



●葛西臨海公園の大観覧車の北側の植え込みにカルミアがあり、独特な形の花が咲いています。この蕾の形は金平糖に似ています。



●西葛西のマンションの塀際にヒメヒオウギが植えられており、白い花の芯の部分が赤く、特徴のある花です。