HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 国際コミュニティ学科 授業のようす一覧 > 国際コミュニティ学科 授業のようす詳細
江戸川まちづくり学科 授業のようす詳細
2013/01/24<1年次>フィールドワーク〜多文化共生を考える〜体験学習(フィールド・ディ)
<フィールドワーク>

フィールドワークとは、
「自分とは違う人(や物)を調べて発表すること」です。

講師:ジョージ・W・ギッシュ(学科長)
ギッシュ学科長自身のフィールドワーク体験や、
フィールドワークを実践している講師を招くなど、
フィールドワークの大切さと基礎知識について学びます。


ギッシュ学科長によるフィールドワークの講義。


講師:山上亜紀(成蹊大学アジア太平洋研究センター客員研究員)
ネパールで、フィールドワークに取り組んできた山上先生。
体験談を交えながら、フィールドワークのノウハウを学びます。



<多文化共生を考える>

講師:王慧槿(多文化共生センター東京代表)
増加している外国人家族の現状を知り、
その安全と安心を保証することの必要性を中心に、多文化共生について考えていきます。





<体験学習(フィールド・ディ)>

国際コミュニティ学科の卒業生が中心になっているグループ
『あいうえおの会』が活動する、
GIIS(グローバル・インディアン・インターナショナルスクール)を
見学に行きました。

冒頭、『あいうえおの会』の設立目的やサポートの実績などについて、
講義形式で聴きます。
後半は実際にGIISに出向き、インドの子どもたちが学ぶ様子を見学。

GIISにて、見学の様子。