HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 国際コミュニティ学科 授業のようす一覧 > 国際コミュニティ学科 授業のようす詳細
江戸川まちづくり学科 授業のようす詳細
2013/01/24<1年次>オリエンテーション〜日本文化史と多文化理解〜仏教伝来と音楽
<ギッシュ学科長のオリエンテーション>

これから1年間の流れや、学科の目的など、
ギッシュ学科長がオリエンテーションします。
2年間ともに学ぶ仲間どうし、簡単な自己紹介も行いました。

初回授業の様子



<日本文化史と多文化理解>

各々の出身地や受けてきた教育、音楽に関するプロフィールなどを紹介しあい、
グループワークを行います。
また、ギッシュ学科長の「人と文化」をテーマにした講義では、
「和」の持つ言葉の意味やイメージを掘り下げたり、
日本人のルーツに関してさまざまな観点から考察していきます。

グループワークで出たみんなの意見をホワイトボードに記入。


各グループの代表者が意見を発表し、みんなで聴き合います。



<仏教伝来と聲明の実演>

仏教伝来と共に伝わった音楽について触れます。
密蔵院の住職を講師としてお招きし、聲明の実演を体験します。

密蔵院住職 名取芳彦さんの講義後、
現役の住職さん、副住職さんによる演奏の実演。


なかなか聴くことのできない聲明の生演奏。
学生さんからは、
「貴重な経験ができました」
「きれいな音色に、心が洗われた気がします」
との感想をいただきました。