HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 江戸川まちづくり学科 授業のようす一覧 > 江戸川まちづくり学科 授業のようす詳細
江戸川まちづくり学科 授業のようす詳細
2013/01/24<1年次>ワークショップ演習〜特別講義
<ワークショップ演習>
グループの中でコミュニケーションを取りながら円滑に問題解決していくための方法を学びます。

1.コーチングを学ぶ
講師:岡田 敏克(まちづくりコーディネーター)
コミュニケーションの基礎を学びます。特に相手を尊重する姿勢、その実践としての聴く(傾聴)と訊く(拡大質問)について実際に体験をしながら学びます。


2.ラベルワークを学ぶ
講師:竹迫和代(参画はぐくみ工房代表・専任講師)
「ラベルワーク」について体験しながら学びます。個々に意見を紙に書き、それをグループ内で発表し、模造紙上で整理します。この方法を用いることで誰もが平等に意見ができ、多くの意見を整理していくことができます。


3.紙芝居ワークショップ演習
講師:竹迫和代(参画はぐくみ工房代表・専任講師)
伝えたいメッセージを簡潔にわかりやすく表現する方法として「紙芝居」のノウハウを学び、実際にストーリーも考えながら作成し発表をします。



<特別講義>

1.行政が進めるまちづくりから学ぶ
講師:江戸川区都市開発部長
行政が行うまちづくりの一つとして、都市計画や親水公園についてまた江戸川区の歴史について学びます。


2.参加型まちづくり概論
講師:木下勇(千葉大学教授)
グループでの共同作業を体験しながら、ワークショップとは何かを学びます。
その歴史や効用についてと、グループでの話合いの進行役であるファシリテーターについて話を伺います。